お問い合わせ・ご予約

医師紹介

立川静脈瘤クリニック 院長 清水 義夫

立川静脈瘤クリニック 

院長 清水 義夫

立川静脈瘤クリニック様 清水義夫先生 (1)

平成27年2月立川に下肢静脈瘤に特化した血管外科クリニック、立川静脈瘤クリニックは開院しました。

診療をしていると下肢静脈瘤を含む静脈の病気は何科にかかったら良いか困っている患者さんが大勢おられます。 また病院にかかっても放っておけばいい、弾性ストッキングを履いておけばいい、あるいはすぐ手術しましょう、1週間の入院ですなどと言われた方がいることに驚きを感じております。 下肢静脈瘤は命に関わる怖い病気ではありませんが、足がだるい、むくむ、つるといった症状、また見た目に気になると言われる方が多いのが現状です。

私たちは、症状、生活習慣など一人一人の患者さんのお話を詳しくお伺いします。そして、超音波(エコー)検査で診断します。これらを総合し、 患者さんの希望を含めて適切な治療法(保険診療)を選択していきます。
以前は、ストリッピング手術や高位結紮術など傷跡が残る手術しかありませんでしたが、 いまでは血管内焼灼術(レーザー治療、高周波治療)や硬化療法などの新しい治療法も保険適応となっています。 当院では日帰り治療ですべて診療しております。
当クリニックに来院された方が全員来て良かったと満足されて帰っていただくことを目指して常に努力していきたいと考えております。 まずはお気軽に相談にお越しください。スタッフ一同心よりお待ちしています。

【略歴】

2009年(平成21年) 3月 福井大学医学部医学科卒業
2009年(平成21年) 4月 筑波大学附属病院 初期
2011年(平成 23年) 4月 日立製作所 ひたちなか総合病院
2011年(平成23年) 10月 筑波大学附属病院 消化器外科 外科口一テ
2012年(平成24年) 4月 一般社団法人 筑波麗仁会 筑波学園病院
2013年(平成25年) 4月 社会福祉法人恩賜財団 龍ヶ崎済生会病院
2014年(平成26年) 4月 社会福祉法人恩賜財団 水戸済生会病院
2015年(平成27年) 4月 筑波大学附属病院
2019年(令和1年) 9月 立川静脈瘤クリニック 院長
【資格・専門医】
外科専門医

【医療技術連携】
立川静脈瘤クリニックは、下肢静脈瘤外科医院と技術連携し、医療技術の研鑽、医療技術連携医院での相互研修、運営改善を行っています。
(あいうえお順)
足の静脈瘤クリニック横浜院
大宮静脈瘤クリニック
北千住静脈瘤クリニック
神戸日帰り手術クリニック
静岡静脈瘤クリニック
ちば下肢静脈瘤クリニック
八王子静脈瘤クリニック
ひろしま下肢静脈瘤クリニック
船橋静脈瘤クリニック